ポケコロの禁止事項について~してはいけないこと~


ポケコロ内のさまざまな禁止事項について説明していきます。

不正行為の禁止

ポケコロもゲームなので不具合が出てしまうことがあります。
それを利用してドナやアイテムを稼いだり、裏技や不正行為を行ったり拡散してはいけません。

なりすましの禁止

名前はいつでも変更でき、他のコロニアンと同じ名前に設定することも可能です。
つまり簡単に「なりすまし」をすることができてしまいます。
マイコードは変えられないので、怪しいと思ったら相手のマイコードをよく確認しましょう。

詐欺や現金の取引禁止

現金とアイテムを交換するRMT(リアルマネートレード)は禁止されています。

また、プレゼント機能を使って交換を交渉する「アイテム交換詐欺」に注意。
「アイテム交換所」を利用して公正に取引を行いましょう。

チェーンメールの禁止

「メールを止めると不幸になる」などのチェーンメールが1:1トークで送られてくることがあるかもしれません。
その場合、チェーンメールは他の人に送信せずに削除しましょう。
送信してしまうと処罰の対象になってしまうので注意。

詳しくはポケコロ利用ガイドで

他にも利用規約やガイドなどの詳細が書かれている「ポケコロ利用ガイド」を呼んでおくことをおすすめします。

28-1

右上の「≡」から「設定」

28-2

下の方にある「ポケコロ利用ガイド」から読むことができます。

また、被害にあった場合は「お問い合わせ」から禁止行為をしているユーザーを通報しましょう。